信頼できる歯医者選びのコツ

美容室と同様、歯医者はなかなか飛び込みで入りにくい人が多 く、その原因はほとんどが、初めての歯医者を信用していない点にあります。

歯科医師は基本的に知識は当たり前のことですが、技術を伴う職業のため、どうしても技術の差が出てしまいます。


しかし、インターネットや雑誌を調べても、どこの歯医者が信用できるかといった情報は掲載されていません。

当然、ランキングなんかを出してしまうと、営業妨害になりかねません。


では、腕の良い信頼のできる歯医者を見つけるにはどうすればよいのでしょうか。

一番良い方法は口コミです。

自宅の周辺に歯医者は少なくとも1つ以上は存在している事が多いと思います。どこの歯医者が信用できるかは近所の人に聞いてみます。
歯に悩みを抱えている人で、特に長期間定期的に歯医者に通っている人は数か所の歯医者を比較している可能性が高いのです。
その中で選んだ歯医者であれば、信頼を得られるとひとまず言えます。


しかし、結局は他人が選別したところでは信用が出来ないという人も少なくないはずです。

そういう人は次の点に注意し歯医者を選べば、比較的安心できる歯科医師に出あうことが出来ます。


1、治療を急がない

歯の治療は非常に時間のかかるものが多いのです。
仮に虫歯の穴を埋めるのに樹脂を流し込む治療一つをとっても、穴の中に細菌が残っていれば、樹脂で固めたところで後々歯は蝕まれていきます。
あせらず何度も消毒をしてくれる歯医者はひとまず腕があると評価できます。


2、説明が丁寧

歯科医師の中には、虫歯を自分で探しだし、説明もせずに治療を開始する人も少なくありません。
しかし、歯の治療は削るだけではありませんし、最近では様々な治療方法も確立されその選択肢は非常に増えています。
治療期間や治療方法の説明をしない医師は患者のことをあまり考えていない歯医者だと言えます。
丁寧なところだと、藤沢駅の歯医者ゆめの森歯科ふじさわという歯科医院があります。治療の前に個室のカウンセリング室で歯の状態や治療プラン説明など親身に行ってくれます。


3、混雑していない

歯の治療は場所や症状によって非常に技術や時間を必要とする場合があります。
にもかかわらず、いつも患者であふれているような歯医者は急患や重傷の治療に時間をかける余裕がありません。
歯科医師も人間ですので、混雑した患者を全て確実に丁寧に治療していくには限界があります。
医師自身が余裕を持って丁寧な治療が行える程度に予約をとっている歯医者は患者のことをしっかりと考えてくれていると言えます。


このように、より良い歯医者を見分ける方法は様々です。
患者は素人ですので、技術面は評価しづらいので、上記のような項目を頭に入れておき、自分が診察される時に意識しておくことが重要です。